FX 教科書

スポンサーリンク

管理人(´・ω・`)♪

プロフィール画像

スキャルピングトレーダー
" じんの "


プロフィール

ブログランキング

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

FXを始めるならDMM

現在おすすめしている
唯一のFX口座


口座開設手順を
写真で分かりやすく
説明しています
こちら

カテゴリ一覧

スポンサーリンク

サイト内検索

ピックアップ記事


トレーダーもストライカーも動き出しが大事

2012年06月11日

いよいよ明日はサッカー日本代表のオーストラリア戦ですね!
オマーン戦もヨルダン戦も盛り上がりました~♪

明日はテレビ朝日でPM6:30から中継が始まりますから
ちょっとロンドン時間午後は休憩かな・・・^^;

サッカーボール

サッカーの解説を聞いているとよく耳にするのが
「動き出し」
というキーワードです。

例えばフィールドのセンターで同じチームの選手がボールも持ったとき、
サイドにいるストライカーが相手チームのディフェンダーを振り切るように
ゴール前のエリアに走り出してボールをもらいゴールを決める!

この動き出しがうまくいくことで簡単にゴールが生まれるんですね。

実はコレ、スキャルピングでも同じことなんですよね^^
動き出しを捉えてサクッと抜ける・・・

動き出しさえうまくいけばパッと見た感じ簡単なんですが
あっという間に利益を獲れてしまうんですよね。

相場の動きは一瞬では終わらないものです。
一方向へ動き出すと一定時間継続します。

なぜか?

ひとつはトレーダーが見ている時間軸の違いからです。
1分足で上昇が始まっても15分足ではまだ確定していない・・・
15分足では底打ちから反転している足型でも時間足を見れば時期尚早・・・

このように1分足で始まった上昇が、長い時間足で認識されるまでに
時間がかかる、つまりタイムラグが発生するんです。

もうひとつはトレーダーの心理です。
いくら1分足で上昇を開始したからと言っても、
それが継続するかどうかは誰にも分かりません。
つまり様子を見てしっかりと動きを判断してから行動するため、
こちらでもタイムラグが発生します。

ではスキャルピングで狙うポイントは?

それこそが「動き出し」です。
ひとつの例で言えば、1分足での反転を捉えてエントリーして
15分足が確定する前にポジションをクローズする。

こんな戦略も立てられますね。

スキャルピングのメリットは何と言っても保有時間の短さです。

◆保有時間が短いからリスクを小さく押さえられる
◆保有時間が短いから資金効率を上げることができる

スキャルピングのメリットを最大化するためにも
動き出しを意識してみるのはいかがでしょうかd(@^∇゚)/

p.s.
香川のゴールがもっと見たい~っ!

スポンサーリンク



お忙しい中、最後までお読みいただきありがとうございました♪
FXブログをお探しの方はコチラ
人気ブログランキングにほんブログ村
またのご訪問を心よりお待ちしております♪(*’-^)⌒☆


コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。