FX 教科書

スポンサーリンク

管理人(´・ω・`)♪

プロフィール画像

スキャルピングトレーダー
" じんの "


プロフィール

ブログランキング

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

FXを始めるならDMM

現在おすすめしている
唯一のFX口座


口座開設手順を
写真で分かりやすく
説明しています
こちら

カテゴリ一覧

スポンサーリンク

サイト内検索

ピックアップ記事


4月1日から新年度

2012年04月01日

本日から新年度

フレッシュマン・フレッシュウーマンにとっては忙しい日々が待っていることでしょう。新しいことを次から次へと覚えなければいけないのでグチを言っているヒマもないでしょうね。さぞかし就職した企業への夢や希望が胸いっぱいに・・・と思いきや最近はそうでもないようです。昨年の新入社員へのアンケートでは「この会社で定年まで勤めたい」と回答したのは33.5%だったそうです。理由はさまざまなんでしょうが、7割近い人はもっと先を考えているのかもしれません。

収入軸の多様化

バブル崩壊から100年に1度と言われる不況の影響もあり、もはや企業が永遠に存続するなんて思う人は少ないのでしょう。実際にそうだと思います。公務員だから安心だと就職した郵便事業も民営化されてしまいますし、公務員は国民の目の敵のようにどんどん給与カットされています。収入源が1つしかないということに、どうしても不安を感じてしまう時代なんですね。将来もしかすると女性にとっての結婚条件に「2つ以上の収入源がある人」なんて入ってくるかもしれません。しかし体はひとつしかありませんから収入源を増やす方法も限られてきます。

副業のタイプ

本業は本業としてしっかり働きながら副収入を得るには、本業の勤務時間外に別の仕事をするしかありません。いわゆる副業ですね。ただ副業と言ってもさまざまなタイプがあります。それこそ普通に昼間はサラリーマンで夜は飲み屋でバイトとか、家で内職をするとか、本業が休みの週末だけ日雇いのバイトをするとかいろいろです。自宅で稼ぐためにパソコンとテキストを売りつけるなんて詐欺まで現れる始末です。副業を始めるなら、どのくらいの時間が必要か、どのくらいの収入が見込めるのか、継続できるのかをしっかり考えて始めるべきです。

FXで副業

私はFXで利益をあげていますから当然のように副業にはFXを勧めます。サラリーマンをやりながらできる、忙しい主婦でもちょっとした時間にできる、昼でも夜でもできるなど、ほんとうにメリットが多いです。もちろん「リスクはありませんよ~」なんて絶対言いません。リスクとは損失の可能性のことですから、夜に飲み屋でバイトすることに例えれば、損失はあなたの労働時間と労働力であり、コレは100%失うものですからリスク100%と言えます。もちろんリターンも100%です。

しかしFXの場合はテクニックでリスクはコントロールできます。つまりテクニックによって「リスク50%でリターン300%」という、リスクに対して大きなリターンを得ることが可能になるということなんです。そろそろFXのメリットがじわじわ伝わっていることだと思いますが(笑)FXで稼ぐにもいろいろな方法があります。有料のツールで売買を優位に繰り返す方法、七転八倒しながら自分でなんとかしようとする方法、高金利の外貨を買ってほったらかしにする方法など。経験してみないと分からないですから、自分に合った方法を見つけて、新しい収入源を得て、経済的不安を払拭したらいかがでしょうか^^

スポンサーリンク



お忙しい中、最後までお読みいただきありがとうございました♪
FXブログをお探しの方はコチラ
人気ブログランキングにほんブログ村
またのご訪問を心よりお待ちしております♪(*’-^)⌒☆


コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。