FX 教科書

スポンサーリンク

管理人(´・ω・`)♪

プロフィール画像

スキャルピングトレーダー
" じんの "


プロフィール

ブログランキング

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

FXを始めるならDMM

現在おすすめしている
唯一のFX口座


口座開設手順を
写真で分かりやすく
説明しています
こちら

カテゴリ一覧

スポンサーリンク

サイト内検索

ピックアップ記事


銀行預金よりFX投資

2012年02月07日

現在の銀行普通預金の利率がどれくらいかご存知でしょうか?
銀行ごとに差別化を出すために定期預金との兼ね合いでバラつきがありますが、
平均0.02%
100万円を1年間預けて200円です。
これで預金を引き出すのに手数料を取られてしまっては「預けるだけ損」ということになります。

外貨の場合

この記事を書いている時点で、もしオーストラリアドルを100万円分購入した場合、1年間で3万9千円の利益が出ます。
どうせ使わないお金があるなら銀行へ預金するよりでオーストラリアドルを購入してほったらかしにしておいた方がかなりの利益になります。
以前テレビ番組で某有名お笑い芸人Iさんが「ドルが溜まってしゃーないわー」と嬉しそうに話していました。
きっとギャラでドルを購入しているのでしょう。

スワップポイント

なぜこのような差がでるのでしょう?
ご存知の通り日本の景気は歴史的にも悪い状況にあります。
お金を借りて事業を起こしたくても金利が高ければお金を借りることができないため、どんどん金利を下げて現在は1%にも届きません。
同時にお金を預けたところで金利が付かないために、このようなさみしい利子となってしまうのです。
一方、オーストラリアは豊富な国土と資源に恵まれて、現在4%以上の政策金利が設定されています。
日本円でオーストラリアドルを買えば金利差が発生するために、その差額(スワップポイント)を受け取れるのです。
この悪い景気は、むしろ投資には絶好のチャンスなのです。

日本人は運用下手

昔から日本人は貯蓄好きで、欧米人は投資好きだと言われています。
農耕民族だった日本人は食料を狩猟によって手に入れるよりも蓄える方が得意だったのかもしれません。
しかしおかげで上記のように「お金を使わずに置いておく」その方法だけで、もらえるはずの利益があることを知らずにドブに捨てているようなものなのです。

クイズ:目の前にある100万円、1年間使いませんがどちらが得ですか?
(1)仏壇の引き出しに入れておく
(2)銀行に預ける
(3)FX口座で外貨を買う

スポンサーリンク



お忙しい中、最後までお読みいただきありがとうございました♪
FXブログをお探しの方はコチラ
人気ブログランキングにほんブログ村
またのご訪問を心よりお待ちしております♪(*’-^)⌒☆


コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。