FX 教科書

スポンサーリンク

管理人(´・ω・`)♪

プロフィール画像

スキャルピングトレーダー
" じんの "


プロフィール

ブログランキング

カレンダー

2020年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

FXを始めるならDMM

現在おすすめしている
唯一のFX口座


口座開設手順を
写真で分かりやすく
説明しています
こちら

カテゴリ一覧

スポンサーリンク

サイト内検索

ピックアップ記事


悪魔がささやく

2012年02月23日

トレードをしていると悪魔が耳元でささやくことってないですか(笑)?
「ほら、こんなに上昇してる!まだまだ行くよ、買わなきゃ損するよ」
実際は買わなければプラスマイナスゼロなので、1000回トレードしてプラスマイナスゼロなのと結果だけは同じです。
でも人間って得できそうなチャンスを逃すと損したと感じてしまうんですよね・・・
「あそこで買っていたらこんなに利益が出てた、そろそろ下降しそうだと思えばさらに上昇する、まだまだイケるかもしれない、このチャンスを逃したら・・・」
だいだいそんなところで買うとそこが天井なんです。
買った途端にグイグイ下がる、それまでの上昇がウソのようにグイグイ下がる、神様がイタズラをしているようにグイグイ下がる・・・(泣)
そんなものです。
そもそも買いの根拠がないからです。
根拠というのは相場感であったり自分の描いたシナリオです。

そしてこんなささやきも、
「売りポジションを持ってこんなに含み損が出てる?いや、相場の見方は間違ってない、今は上昇しているけど必ずまた下がってくるはず、損したままクローズしなくても下がってきてチャラになったらクローズすればいい」
でも人間って失敗していることを認めたがらないんですよね。
だいたいそんなときに限って上昇トレンドの始まりだったりします。
そろそろ下がりそうだと思ってもグイグイ上がる、自分の相場感を全否定するようにグイグイ上がる、神様がイタズラをしているようにグイグイ上がる・・・(泣)
そんなものです。

悪魔ですから。

個人的な解釈ですが、そもそも悪魔のささやきが聞こえるのは、そういうメンタル状態にあるんだと思います。
トレードに油断がある、足元が見えていない、自信過剰、リスクを見ないでリターンばかり求めている・・・。
FXを始めたばかりの頃はしょうがないと思います。
ワタシもそうでした。
ただ、なぜルールを守れない精神状態になったのか、平常心を保つためにはどうすればよいのか、それを毎回考えてください。
以前、桜井章一さんのご紹介をしたことがありましたが、心の適温をまず知ることが大切です。
適温が分かれば今の自分がどういう状況にあるのかが分かります。
状況が分かれば対処法が分かります。
対処できれば平常心で相場に向かえます。

スポンサーリンク



お忙しい中、最後までお読みいただきありがとうございました♪
FXブログをお探しの方はコチラ
人気ブログランキングにほんブログ村
またのご訪問を心よりお待ちしております♪(*’-^)⌒☆


コメント

現在、この記事へのコメントは受け付けていません。